パーフェクトビルドの効果を得るための3つのポイント

パーフェクトビルドの効果を得るための3つのポイント

「必須アミノ酸EAAと筋肉について」のページです。

ページの先頭へ戻る

必須アミノ酸EAAと筋肉について必須アミノ酸EAAと筋肉について

パーフェクトビルドの成分にはEAAが含まれています。ロイシン強化型EAAという成分です。

筋トレに興味がある人なら、EAAがビルドアップに役立つというのを聞いたことがあるかもしれません。では、EAAはどのような成分なのかを説明いたします。

EAAは、必須アミノ酸『Essential Amino Acids』の略です。筋肉の元であるタンパク質は、ご存知の通りアミノ酸から出来ています。必須アミノ酸と聞くといかにも筋肉をアップするのに効果的な響き(?)がないでしょうか。

まあ、響きとかの主観的な内容は置いといて(笑)、必須アミノ酸についてもう少し見ていきましょう。そもそも、アミノ酸は全部で20種類あります。

身体の成分を構成する上で、体内で合成することが出来ないアミノ酸を必須アミノ酸と言い、全部で9種類あります。必須アミノ酸は体内で作ることが出来ませんので、食事などにより摂取することとなります。

【必須アミノ酸】
・バリン
・イソロイシン
・ロイシン
・メチオニン
・リジン(リシン)
・フェニルアラニン
・スレオニン(トレオニン)
・ヒスチジン
・トリプトファン(※含まれない場合あり)


【非必須アミノ酸】
・グルタミン
・アルギニン
・グリシン
・アラニン
・セリン
・チロシン
・システイン
・アスパラギン
・プロリン
・アスパラギン酸
・グルタミン酸


必須アミノ酸は、筋肉や血液をはじめとする体の合成に欠かせません。そのため、筋トレでビルドアップしたいのであれば、EAAはまさに欠かせない成分だと言えます。また、EAAのうちのどれか1つでも欠けると、体をかたち作ることに支障が生じるほど重要なものです。

ここで、「EAAが体を形づくるのに欠かせないのなら、EAAを通常よりも多く摂取したらどうなるのか」と気になるところ。アメリカの資料ですが、非常に興味深い臨床結果が出ています。その内容がコチラです。この内容によると、負荷運動の1時間または3時間後にEAAを摂取することで通常よりも筋肉タンパク質の合成が有意に増加したという結果が出ています。つまり、EAAを摂取することは筋トレやビルドアップに効果的だという結果が出ているのです。

EAAを摂取するのは、筋トレ後1,2時間が良いでしょう。トレーニングの後には、ビール1杯が最高!だと思いますが、ビルドアップを考えるのであれば、ビールの前に、EAAを摂取して筋合成の効果を高めるというのが良いと思います。


■効率よくEAAを摂取するために

EAAは体内で生成はされないため、食事などによって経口摂取することになります。タンパク質中心の食事をすることでEAAを摂取出来るわけですが、では、一体どのぐらいの量の食事が必要となるのでしょうか。ビルドアップするために、1日に必要なEAAは、約6gと言われます。一方、250gのステーキ1枚に含まれるEAAは約170mgです。つまり、単純計算で、1日にステーキ肉を35枚食すことが求められるというわけです。

「そんなの、食べられるわけがない・・・」と思いますか?まあ、普通の人はそうなりますよね。食事をするにも、タンパク質ばかり摂っていられません。つまり、普通に食事を摂っているのでは、必要なEAAを摂取することは出来ないということです。


■EAA摂取のポイント

ここで、EAA(必須アミノ酸)の摂取にあたり重要なポイントがあります。それは、バランスです。EAAは全部で9種類ありますが、筋肉タンパク質の合成には、その9種類全てが必要です。ある程度の偏りはあるものの、9種類のどれかが欠けるというのはよくありません。

バランスの取れた栄養成分を目指すためのサプリメントというのはよく聞く話だと思います。サプリメントをメインに栄養を摂るのではなく、サプリはあくまで食事を補うものということですね。一般的なビタミンやミネラルであれはそれは間違いありません。しかし、EAAに関して言えば、上に書いたとおり、食事で必須量を満たすことは不可能に近いものがあります。サプリメントが重要になるのです。

そこで気をつけなければならないのが、サプリメントの質です。いくらサプリメントを摂取したとしても、質の悪いサプリであれば、期待した栄養成分が摂れないという状態になってしまいます。

サプリを摂るのであれば、成分のバラツキ、不純物の混入、劣化などが極力ないものを選ぶ必要があります。サプリは口にいれるものですから、最後は安さだけでなく品質も確認した上で、自分にとって合うものを選ぶようにしましょう。
Copyright (c) 2014 パーフェクトビルドの効果を得るための3つのポイント All rights reserved.
パーフェクトビルドの効果を得るための3つのポイント