パーフェクトビルドの効果を得るための3つのポイント

パーフェクトビルドの効果を得るための3つのポイント

「筋トレだけではない、プロテインの効用」のページです。

ページの先頭へ戻る

筋トレだけではない、プロテインの効用筋トレだけではない、プロテインの効用

プロテインというと、筋トレ・ウェイトトレーニングでビルドアップしたい場合に使用するものと思われています。確かにそれは間違いではありませんが、実はプロテインは筋トレ以外でも幅広く使うことができます。

プロテインを摂取する目的は、体内のタンパク質を補うためです。だから、筋トレのときは普段にもましてタンパク質を摂るということになります。一方、タンパク質を補うのは筋トレの場合だけに限りません。自分の身体をもう少し成長させたいと思うならば、それにプロテインの成分の力を借りればよいのです。

自分の体を成長させたいという場合は、成長ホルモンの働きがポイントとなります。だから、成長ホルモンの分泌リズムに合わせてプロテインを摂取すること。成長ホルモンの分泌が活発になるのは就寝中ですので、就寝前30分?1時間ぐらいでプロテインを摂取するのがおすすめです。

なお、就寝直前にプロテインを飲むのは、かえって就寝を妨げることになってしまい、逆効果です。就寝直前は、ゆったりした雰囲気で入眠に向かいましょう。就寝直前の食事は控え、飲み物も程よい温度の水やお茶など、刺激がないものがベターです。テレビやスマホは避けること。瞑想とまでもいかないまでも、静かでゆったりとした状態を10分?30分ぐらいキープするのがベストだと言えます。そうすることで、就寝後は深い眠りに入り、成長ホルモンの分泌も活発になりますからね。

成長ホルモンの分泌は就寝後30分?3時間後にピークが来ると言われています。プロテインが体内で吸収されるタイミングをその時間に合わせるようにしておくと効率良い身体づくりが可能となりますよ。

また、起床後にプロテインを飲むのもおすすめです。起床時は成長ホルモン分泌のおかげもあって、体内のいろいろな栄養素が消化され欠乏しています。だから、起床後は栄養素の吸収が活発に働きます。もちろん、タンパク質も例外ではありません。そこで、起床時に質の良いタンパク質、つまりプロテインを摂取することは、成長という観点からは、とても効果が高いと言えます。

Copyright (c) 2014 パーフェクトビルドの効果を得るための3つのポイント All rights reserved.
パーフェクトビルドの効果を得るための3つのポイント