パーフェクトビルドの効果を得るための3つのポイント

パーフェクトビルドの効果を得るための3つのポイント

「トレーニング後のお酒について」のページです。

ページの先頭へ戻る

トレーニング後のお酒についてトレーニング後のお酒について

ウェイトトレーニングの後にプロテインを飲んで筋肉を大きくするというのはよくある話だと思います。でも、暑い時期はトレーニングをしたらビールを飲みたいっ!ってなることも。

一生懸命トレーニングをしたときほど、その後のお酒は格別なもの。
確かに、トレーニング後のビールはウマいぃっ!

とはいえトレーニング後にお酒を取るのはどうなの?と思う方もいると思います。

トレーニング後にお酒を飲んでも良いのでしょうか。

結論を言うと、適度な量であればウェイトトレーニング後であってもお酒を飲むことは基本的には構わないです。もちろん、飲み過ぎはアウトですけども。

また、プロテインを飲んだ後であっても、少し時間を空けてからであれば、適度な量のお酒を飲むことは大丈夫です。プロテインというのは、言ってみればタンパク質の塊です。食品としてのタンパク質は例えば肉がありますが、肉を食べたときにお酒を飲むのと同じだと考えれば分かりやすいでしょう。

焼肉をしながらお酒を飲むと必要以上にカロリーを摂りすぎるから、ほどほどにしておきましょうというアドバイスはよく聞くと思います。それでも、お酒を「飲むな」ではなく、「ほどほどにしておきましょう」ということですので、基本的にはこれと同じだと考えれば良いです。

とはいえ、ハードなトレーニング後は内臓も弱っていますので深酒はやめておきましょうね。肝臓を始めとする内蔵に負担がかかっているのは忘れないで下さい。そもそも、クラクラになるほどかなりハードなトレーニングをしたときは、身体がお酒を受け付けないですけどね。。。

もちろん、上に挙げたことは一般的な話であり、人によって体質の違いがあるので、お酒を飲むにしても自分の体質や体調と相談しながら進めてくださいね。

筋肉を付けるという前提100パーセントで考えれば、トレーニング直後の1時間は、まずタンパク質の摂取を優先すべきというのは、確かにそのとおりです。

ただしそれによってトレーニングが苦痛になり継続するモチベーションが下がってしまうのなら、意味がありません。喫煙も同じですが、自分の体と心とのバランス次第で、ということになります。何事も極端に振れるのはよくありません。

そういう意味では、一時的に効率よく筋肉を付けるよりも、トレーニングを継続していくことが最も重要なことだと思いますし、自分にとってのご褒美という意味で、適度なお酒は飲んでスッキリするのも1つでしょう。。

トレーニング直後の1時間はアミノ酸を取り入れるゴールデンタイム。その時間はぜひともタンパク質の摂取を。会社帰りでプロテインが難しければ、サプリメントの検討もお勧めします。サプリメントなら、トレーニング終了直後にお水と一緒に飲めばよく、手軽ですからね。
Copyright (c) 2014 パーフェクトビルドの効果を得るための3つのポイント All rights reserved.
パーフェクトビルドの効果を得るための3つのポイント